ルフと私の日記【院長からのメッセージ】~2013年2月28日~


こんにちは。

昨日はお給料日。

 

勤務先の院長は、明細書の入った封筒にいつも一言メッセージを添えてくれるんです。

昨日は・・・

医者「ルフと一緒に乗り越えましょう!」と書かれていました。

 

ルフの頭をポンポンっとしながら

『お前は本当にすごいなぁ~。よく頑張った』と伝えてくれました。

それともうひとつ・・・

 

医者「ルフのマジ咬み、やめてもらえません?」って。

 

ぷぷっ(*´艸`*)

毎日のように聴診・・・ルフ、これがすっごく緊張するんです。

 

じ~~っと固まってみんなで息をのむ思い。

 

点滴をしている血管も、だんだんと流れが悪くなるで別の腕に替えるんですね

これがチクッとするので、すごく嫌がるんです(-“-;A …

 

 

一昨日から先生が近づくと、イラッとした顔をして怒るようになっちゃいました。

ポムポム2『ボクにさわるな~~っ』

医者『オレはさぁ~。良かれと思ってやってるんだよ!この理不尽、なんとかならないのか?』

 

看護士さん『自分の感情を表現できる程、快復したってことで許してくださ~~い(笑)』

 

昨日は、少しだけ外の景色を見ることが出来ました。

お散歩に行けるようになるのが楽しみだね。

image

ゆっくりゆっくり・・・元気になろうね。

 

 

ポチッとワンクリック

お願いします ↓

いつも応援ありがとうございます

Facebook Comments