ルフと私の日記【いっぱい話そう♪】~2013年1月7日~


こんばんは。

 

アニマルコミュニケーションいうと“テレパシー”とか?

何だかすっごく特別なことのようなイメーがありますね。

 

でも、決してそんなことはないんです。

 

ルフとの日常でも、意識を集中させたり周波数を合わせたり・・・

な~んてことはしません。

 

朝起きたら『おはよ~』の後、すぐに朝ごはんを食べる?

病院に行ってからにする?・・・と聞いていますが、

今食べたければペロッて舌を出してアピールしてくれるし

image

 

 

 

 

 

 

 

今はいらない、病院に着いてからでいい!という時は

そのままどこかへ行っちゃいます(´▽`*)

 

『お散歩に行く?』と聞けば、行きたいときはクルクル回って大喜び♪♪

行きたくなければベッドに入ります。

 

このときに私がルフに伝えるのは人に対するのと同じ。

言葉と表情による感情表現です。


『それぐらいなら私にも分かるけど?』と思った方!(^^)!

沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

 

これってすでにペットちゃんとコミュニケーションがとれている なんですよね。

 

ぜひ普段からいっぱいいっぱい話しかけてあげてください。

いろ~んなことが伝わってくると思います。


先日、こんなお話しをさせて頂いたら

『でもぉ~。本当に私のことを好きかどうか分からない』と

悩んでいた方がいらっしゃいました。


今、眼の前でとびっきりの笑顔を見せてくれているペットちゃん。

その笑顔を見て『これって本当かなぁ~?気を使ってるんじゃない?』

な~んて思うのはナンセンスです。


ただただ純粋な愛を、そのまま受け取ればいいんです(*´▽`*)

 

アニマルコミュニケーションを受けたことがきっかけで、

『今まで気づかなかったペットの気持ちが分かるようになってきた』

という方も沢山いらっしゃいました。


とってもステキですね~♡


日常生活のなかで絆を深めることは、決して難しいことでは
ありません。

ぜひ日頃から、お話をしたりスキンシップのお時間を作ってあげてくださいね。

 

もちろんアニマルコミュニケーションもおススメです。

沢山の方々とペットちゃんの絆が、もっとも~っと深まって、

お互いが共に幸せになれますように(*´ω`)

 

今日もステキな1日をお過ごしください。

 

 

ポチッとワンクリック

お願いします ↓

いつも応援ありがとうございます

Facebook Comments