ルフと私の日記【ルフにヒーリング】~2011年12日14日~


エリザベス・ワイターさんのセッションを受けてから、

毎日ちょこちょことルフにヒーリングをしています。

 

今まで、母や友人にヒーリングをすると『あたたか~い』とか

『じわ~っと気持ちいい』といろいろな感想を聞くことが出来たので、

ちゃんと出来てるんだ!という実感があったのですが、

ルフにヒーリングをしているときは、いまひとつよく分からず・・・(^^ゞ

 

自分を信頼できていませんでした。

 

でもヒーリングってステキ!

 

今は声を大にして言いたいです。

 

ルフに愛を送るとき♡ 

ルフの脳さんいつもありがと~。心臓さんいつもありがと~。

肝臓さんいつもいつもありがと~。腎臓さんお疲れさまです・・・

いつもありがと~。と各臓器に話かけている自分に気づきました。

 

私自身でも『うん。もういい感じ』が分かるようになりましたが、

ルフも のほほ~んと横になりながら『お姉ちゃん。肺はOK!次にいっていいよ~』

と顔をあげて教えてくれるようになりました。

 

途中でお腹を見せて『ここもお願い』とゴロンとしてみたり、

体の向きを変えて寄り添ったり・・

image

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒーリング中の絆と幸福感♡ なんてステキなんでしょう~(*´ω`)

ねろたんさんのWSでヒーリングを学んだ時のことを思い返し、

そのエネルギーの温かさを思い出しました。

 

私はもっと・・・自分を信頼せねばなりません。

 

心のどこかで、アニマルヒーリングはアニマルコミュニケーションのオプション?

のような思考があったように思います(ごめんなさい~~)

 

でも、アニマルヒーリング大好きになりました。

ねろたんさんの教えが、ゆっくりと時間をかけて心に染み入る想いがしました。

 

アニマルヒーリングも、どんどん提供できるコミュニケーターを目指したいと思います。

Facebook Comments