安楽死1


おはようございます。

ペットライフ・カウンセラーの安東美由紀です。

 

昨日、安楽死のご依頼で来院されたご夫婦がいらっしゃいました。

16歳のそのワンちゃんに会うのは半年ぶり。

7kgだった体重が、3kgにまで痩せ細っていました。

 

飼い主さんは、

『特にどこか具合が悪いということはなく、もう老衰だからだんだんと食べなくなって・・・

とうとうこの数日は何も食べなくなった。もういつ死んでもおかしくない状態なのに、

なかなか逝かない。

これでは本人もツラいだろうから、眠らせてあげて欲しい』

 

とのお話でした。

 

本来なら血液検査などをして、実は今この子の身体に何が起きているのか?

それを確認したいところですが、こうしていらっしゃってる方は

『検査をして病気が分かったところで、もう余命は短いでしょう?原因は知らなくてもいいから、

楽にしてやって欲しい』

 

そうおっしゃる方が多いんですね。そうすると検査も出来ません。

 

かと言って、『そうですか?それでは・・・』と、すぐにそのお話を受けて

安楽死をするわけにもいかないですね。

 

昨日のワンちゃんの場合、何日も飲まず食わずだったので、脱水がひどく、

まずは背中にチクッと針を刺して、皮下に簡単な点滴をしました。

 

そうして治療することを嫌がる方もいらっしゃいます。

 

昨日の飼い主さんも

『もしこれで多少良くなったとしても、またすぐに食べなくなりますよね?年だから』

・・・とおっしゃっていました。

 

院長、そのご夫婦にゆっくり諭すように・・・

『安楽死はね?確かに眠るように静かに逝きますよ?でもね、その処置をしなければならないのは

ボクなんですよ。

ボクは、動物を助けたくてこの仕事をしている。久しぶりに会ったコに何の治療もせず、

最期のとどめを刺すわけにはいかない。安楽死といえば聞こえはいいけれど、

今こうして頑張っている子を、我々ヒトの都合で殺すということなんですよ?』

 

・・・と伝えていました。

 

安楽死の処置をすれば、眠るように安らかに逝きます。

食べることも起き上がることも出来ないペットちゃんを、早く楽にしてあげたいという気持ちも分かります。

でも安楽死を決断する前に、出来ることに全力を尽くして、それでもどうしても快復がみられない、

どう見ても苦しみを長引かせているだけ・・そこまで向き合うことをしないと、

安楽死で看取ったという心の苦しみはず~っとず~っと続いてしまうんですね。

 

そんなことはペットちゃん、望んでいません。

なぜならば、どんなときもペットちゃんは飼い主さんの幸せを願っているから・・・

それは死後も変わることがないでしょう。

 

簡単な点滴を終えたワンちゃん。

急に『はう~ん、はう~ん』と、甲高い声で鳴き始めました。

 

飼い主さんは、その様子を見てこうおっしゃいました。

 

『自宅でもこうなんです。特に夜になると寂しいのか、どこか痛くなるのか、

ずっとずっとこうして鳴き続けるのです。これが困るんです。ご近所にも響き渡っているようで、

〇〇さんちのワンちゃん、どうしたの?大丈夫?って言われるんです。

本人も苦しそうだし、もう何もせずに逝かせてあげてください』

 

・・・・と。

 

でもその鳴き方は、痛い・苦しい・何とかして・・ではなかったんです。

ワンちゃん用の缶詰を開けて口元に持っていって、

『これぐらい食べれるかなぁ~?美味しいよぉ~。ゆっくりでいいよ~』

身体を撫でながら話しかけると、ゆっくりとゆっくりともぐもぐして、

お皿にあけた分は完食しました!(^^)!

 

しっかりと食べてくれる・・・ということは、本人が『まだ頑張るよ』と言ってくれているようなものですね。

 

こういう時、飼い主さんもどうしたらいいか分からない。

そしてペットちゃん本人も、そういう飼い主さんを見てどうしたらいいか分からなくなってる・・

そう感じるのです。 

 

飼い主さん、ご飯を食べてくれたワンちゃんを見てとても喜んで、一緒にお帰りになりました。

 

 

本人の決めた旅立ちの日を全う出来るまで、飼い主さんペットちゃんに寄り添うことが出来たらいいなぁ~と思っています。

 

 

ついついルフのことを書いてしまいますが、ルフも旅立つ日の夕飯を完食して、おやつもいっぱい食べていました。

そういう様子でしたから、まさかあの日に旅立つなんてあの時には考えられなかったけれど・・

ルフも限界まで頑張ってくれたんだなぁ~。

頑張って頑張ってあの日を迎えたんだなぁ~。

思い出すたびに悲しみよりも、愛しさがこみ上げてきます。

 

 

安楽死について講演会で聞いたこと、そしてそこに感じたことについては、

また明日まとめたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)

 

 

 

ブログランキングに参加しています

みなさまのポチッがとても励みになりますo(^-^)o

いつも応援ありがとうございます

 

 

————————————————————-

お気軽にお友達申請してください(^^)/

リクエストお待ちしております。

https://www.facebook.com/miyuki.ando.0204

————————————————————-

Facebook Comments