ペットちゃんが早起きで困る       


こんにちは

トレジャーサーチナビゲーターの安東美由紀です。

 

ご相談の多いお悩みごとに、

ペットちゃんが早起きで困る!

というものがあります。

お散歩の催促や構って欲しいなど、理由はさまざまですが、

特に多いのが朝ご飯の催促なんですね。

 

最初は朝6時だったのが、いつの間にか5時に。

さらにエスカレートして4時に・・・というお話も少なくありません。

 

ワンワン吠えられるとご近所にも迷惑がかかってしまうし、

お布団をカリカリされては、とても寝ていられない(*_*;

そうしてつい根負けして、ワンちゃんの欲するとおりにしてあげることで、

どんどん時間が早まってしまいます。

 

これを改善する方法は、1日を通してご飯の時間を一定にしないこと!

特に、ご家族が規則正しい生活をされているご家庭は、

ペットちゃんのご飯の時間もほぼ同じ時刻になっているかと思います。

 

いつもの時間に出てこないことでペットちゃんは落ちつきがなくなってしまうんですね。

『どうして?なんで?ごはんは~?』と、後を付いてまわったり、

ワンワン吠えてしまうことに繋がりやすくなってしまいます。

 

ほぼ決まった時間にご飯が食べられる

この決まり事を曖昧にすることが大切です。

 

朝ご飯の時間を遅らせることで、お腹が空きすぎて胃液を吐いてしまう場合は、

夜寝る前に、ほんの少し食べさせてあげてください。

それだけでほとんどが改善されます(*^^)v

 

ブログランキングに参加しています

みなさまのポチッがとても励みになりますo(^-^)o

いつも応援ありがとうございます

Facebook Comments