九星氣学でみる ~うちの子どんな子?~


おはようございます。

氣学では、自分がどんなエネルギーの持ち主かをみることができます。

私は何者なんだろう?が分かると、楽しいんですね。

 

そうして自分の運氣を知っていると、何か上手くいかないことがあっても、

あぁ~そういう時期だからこうして過ごそう・・・と変に落ち込むこともなくなるんです。
運氣が良いときは、より自分の好きなように!

もちろん!

自分だけではなく、氣になる相手との相性やタイミングもバッチリ!
お相手とのコミュニケーションもとてもスムーズになります。
これは人だけではなく、ペットちゃんも同様なんですよね。

うちのコってどんなコ? 
これも氣学で知ることができます。

 

“ルフと私のパートナーシップ”も、改めて氣学でみると

『なるほど~!やっぱりそうだよね』と、ウキウキせずにはいられませんでした。

 

私は三碧木星。

そして、ルフのシニア期は一白水星。

 

三碧木星の私にとって、一白水星のルフは、

私を最高に生き生きと潤わせてくれる 存在なんです。

一緒にいればいるほど、私がどんどんエネルギッシュになれる関係。

IMG_1602

私はもともと1人では外出することが苦手で、カフェにも入れませんでした。

だけど、ルフと一緒なら何でも出来たんです。

そうして東洋医療(ホリスティックケア)を学んだり、アニマルコミュニケーションや

ヒーリングのお勉強をしたり・・

 

どこへ行くのにもルフがいつも一緒で、楽しく自分の視野を拡げていくことが出来ました。

 

最初はルフのために!と始めたつもりでしたが、いつのまにか私の貴重な財産に・・・・

 

ちょうどこうして私自身がどんどん外に出て学びを拡げていった時期。

ルフが一白水星のエネルギーを発揮してくれ始めた時期と一致しています。

 

学んだとおりにしてみても、ルフがOKとは言わない。どうしたら受け入れてくれるの?

そうして試行錯誤も、ものすごく沢山ありました。

でも、いつもルフの笑顔がそこにあったんです。だから楽しく夢中になれた。

 

それを知ったら、ますますルフが頼もしくもあり愛おしい。

 

ペットと共に、もっともっと幸せになりたい方のために

九星氣学でみる「うちの子どんな子?」。

 

準備が整い次第、メール鑑定を始めたいと思います。

Facebook Comments