ご褒美の時間


おはようございます。

ペットライフカウンセラーの安東美由紀です。

 

今朝Facebookを開いたら、2年前の今日、投稿したものが出てきました。

最愛のルフを看取ってもうすぐ2年を迎えようとしているときでした。

4-14

あの時、私はこんなことを感じていたんだなぁ〜と感慨深いものがありますが、

今は、ルフを想うとただただ愛しい想いばかりが込み上げてきます(*^^*)

 

この詩を書き移している時、まさかその3ヶ月後にルフが

天国に旅立つなんて思ってもいませんでしたが、

この詩のお陰で充実したシニア期を過ごすことができました。

 

老いは決して、悲しいだけのものではないですね・・・

それだけお互いの氣もちが通じ合って、分かり合えるからこそ

ワガママにも頑固にも伝わるのでしょう。

 

改めてこの詩をシェアしたくなったので、Facebook投稿ごと、

こちらに転載しました。

==========================================

(Facebook投稿)

2014年12月4日

生と死についていろいろと感じるものがあります。

(動物医療の現場にいるのですから当然かも知れません)

毎日のように院長と意見交換をしながら、ルフの話しも尽きません。

 

抱っこできるとかできないとか・・・
見えるとか見えないとか・・・

そんなのどっちでもいいよね?なんて(*^^*)

 

科学的根拠の説明がつかないものは一切シャットアウトだった院長と

こんな話をするなんて、以前には想像もつきませんでした。

 

『お前はルフのことになると、ヘタレなんだから、

そんなお前にルフの闘病を介護するなんて無理なんだから!

それはルフが一番よく分かってるだろ?だからルフは

お前に大事なものだけを託して、潔く旅立ったんだよ』

そんなことも言われたっけ・・・

 

ふと、以前書いたブログ記事を思い出しました。

とてもステキな詩なんです。

今 必要な方に届きますように・・・

=======================================

2012-12

テーマ:日記

こんにちは。
今日はとても気持ちのいい陽気ですね。

パートナーアニマルのルフは
現在13歳10ヶ月。

最近、少し耳が遠くなってきました。

老いを感じ、ちょっとだけセンチメンタルになってしまった私 >_<

勤務先の院長に
『なにをシュンとしてるんだよ。聴こえないってことは

余計な音に反応しなくなって、ストレスが減ったってことだ』

と言われて ハッ!となりました。

 

そうなんだよね。バイクの暴走音も雷も嵐の風の音も・・・

聴こえなくていいんだ。

 

我が子のことになると、てんでダメな私。

まだまだ勉強が必要です(^^ゞ

 

ふと、心温まる詩を思い出しました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。

10歳を超えると、
そこからは神様からのご褒美の時間

いっぱいワガママになり、頑固になる

それはシアワセのワガママで、
家族との『あ・うん』の呼吸

お互いが居心地がよくて、
いつまでも永遠に続いて欲しいと願う

一つ一つ出来なくなることが増える変わりに、
家族との絆が強くなる

眼が見えなくなったら、
いっぱいお話しをしようね

耳が聴こえなくなったら、
優しい手の温もりを感じてね

歩きづらくなったら、
抱っこしようね

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。

これからも、いろ~んなことを一緒に経験して沢山の幸せを育もうね♡

====================(Facebook転載ここまで)====================

ルフが旅立ってから氣付いたこと、いっぱいいっぱいありました。

あの時どうして氣付いてあげられなかったのだろう・・・

そうして無念の想いが込み上げることもありました。

 

でもそれって、振り返ったから分かることなんですね。

 

院長とも、何度も何度も当時を振り返って話をしましたが、

もう1度その時に戻ったとしても、おそらく同じ対応しかできないんです。

その時には見えていないし、知らないのですから (^^;)

経験が教えてくれる。

だから後にならなれば分からないことはあって当たり前なのでしょう

 

『○○だからこう!』

それは今、ターミナル期を過ごしているペットちゃんからのシグナルを

いち早くキャッチすることにも繋がっています。

 

このことはまた改めて書きたいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。
皆さまのポチが励みになります。

いつも応援ありがとうございます!(^^)!

Facebook Comments